ヴォクシー 値引き

ヴォクシーの値引き推移はフルモデルチェンジに注意!買い時はいつ?

2022年1月にフルモデルチェンジされたトヨタ新型ヴォクシー。

このページでは

  1. 現在の値引き額は緩み始めで推移している
  2. 買い時は2023年?決算はチャンス!
  3. 2023年後半にマイナーチェンジを予定

これらについて詳しく紹介しています。

ヴォクシーの買い時はいつ?値引き推移と今後の見通し


先月と比較して、ヴォクシーの値引き額に変化はありません。

過去6か月間の値引き推移をみると、拡大傾向です。

今後さらに決算時期に向けて値引き額が拡大する可能性もあります。

また、フルモデルチェンジやマイナーチェンジがある場合は、在庫車や展示車の処分のために、値引き額が拡大することがあるので、ヴォクシーのモデルチェンジ情報にも注視していくと良いでしょう。

現在、納期はコロナの影響で長期化しています。欲しい人は早めに値引き交渉を始めると良いです。

ヴォクシーのフルモデルチェンジやマイナーチェンジ予定は?

voxy_suiichance

フルモデルチェンジやマイナーチェンジが行われると、これまで甘かった値引きも急に渋くなる傾向があります。

ヴォクシーの場合もフルモデルチェンジ前は30万円の値引きでしたが、フルモデルチェンジ後は値引きは8万円も縮小され22万円に下落しました。

トヨタヴォクシーの場合は、2022年始にフルモデルチェンジされたばかりなのでマイナーチェンジされるとしたら2年半後あたりになるでしょう。

今後のヴォクシーのマイナーチェンジの情報に注目ですね。

ヴォクシーをもっと安く買うには?

voxy_suiisaishin

ヴォクシーを安く買うにはタイミングもそうですが、最新の値引き相場に合った交渉をすることも重要です。

詳しくはこちらで紹介しています。

ヴォクシーを安く買うには下取りも重要!

アルファード 査定

ヴォクシーを安く買うには値引きと同じように下取りも重要なのは知っていますか?

なぜなら値引きした分、下取り車を安く査定しているディーラーが多いからです。こんなディーラーに騙されないよう査定額をネットで確認しておくのがオススメ。

面倒な査定もMOTAだと最大10社の査定額がスマホで確認できます。

また、MOTAだと連絡があるのは高く査定した3社だけなので、電話が鳴りやまない・・・なんてこともありません。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

やり取りするのは高く査定した3社のみ!

MOTAの公式サイトではサービスの詳しい内容や高額査定の事例を公開中!

ワケありの下取り車は【ナビクル廃車買取】がおすすめ!

ディーラーや業者が買取を断るような

  • 20年前の車
  • 走行距離が10万キロ以上
  • 車検切れ
  • 事故車や故障車

こんなクソみたいな下取り車でも【ナビクル廃車買取】であれば、必ず買い取ってもらえます。

また、自動車税などの還付(※)も受けることができるので、買取+税金還付の2重取りが可能。
※自動車税+車検の残りに応じてプラスで還付!

詳しくは下記のリンク先の公式サイトでチェックしてみてください。買取の実例も多く掲載されていますよ。

\どんな車も買取!税金還付!/

廃車手続きすべて無料

「ヴォクシー 値引き」に関する人気記事