アルファード 値引き

アルファード納期最新情報!遅延も増産で短縮?契約月別の納車目安と口コミ

アルファードの購入で気になるのは

納期や納車待ちがどれくらいなのか?

ということではないでしょうか。

アルファードは納期長期化の情報が出ていますがこのあたり最新情報も気になるところだと思います。

そこでこの記事では、アルファードの納期について以下の点について紹介します。

  • 現在の最新納期
  • 契約月別の納車時期
  • 納期の早まる可能性について
    (口コミあり)
  • 納期を短縮する方法
カババで車が高く売れる?

最近、ネット査定とは違う新しい方式で車が高く売れるカババが注目されているのを知っていますか?

実際にカババを利用した人の評判やデメリットについて独自調査をしました。

»カババの評判を徹底調査!売れないことも?

今トヨタ新型アルファードを購入すると納期はいつ?遅れはなし[2024年5月 最新版]

最新のアルファードの納期の状況です。

最短 最長
12ヶ月

 
今契約すると早くて2025年5月に納車される見込みです。

※オーダーストップ中、秋に年次改良

参考:月刊自家用車(amazon/内外出版社)

2024年8月までの生産枠が確保できるディーラーであれば、以下の納期になります。ただし、2024年8月までの生産枠は抽選であることが多いのでディーラーに確認が必要です。

アルファードのタイプ別納期
納期情報
ガソリン車 1カ月~4カ月
ハイブリッド 1カ月~4カ月
追加枠のあるディーラーも。※要問合せ

アルファードの場合ハイブリッドとガソリン車では納期に違いがあります。使用する半導体部品が多いハイブリッドの方が納期は長くなる傾向があります。

ただ、ディーラーによって販売枠が違うため、店舗によっては差がないケースもあります。詳細はディーラーに確認してみると良いでしょう。

また、エクゼクティブラウンジは他のグレードと比較して若干遅めになっています。エクゼクティブラウンジは各ディーラーへの配分が少ないため仕方がないところでしょう。

納期が長いときは下取り価格を納車まで保証してくれるディーラーが多いです。ですがこれディーラーが安く下取りしているケースが多いので、気を付けましょう。

納期が長いときの下取り保証はウソ!?契約後でも査定のやり直しは可能納期が長期化しているときはディーラーから と言ってくることがよくあります。かなり良い条件に思えますが 実はこれディー...

アルファードの納期最新の状況詳細 ※随時更新

2023年6月21日に発売された初期枠では、納車までの期間が最短1ヶ月~最長14カ月(2024年8月まで)とされています。

これは、メーカーが各ディーラーに割り当てた車の配送枠に基づいており、具体的な配分は各ディーラーの判断*によります。

これに加えて、2024年1月の追加枠があり、これはオーダーした場合の納車予定が8月から9月以降になると案内されています。

この時点で追加されたオーダー枠には、エグゼクティブラウンジモデルの台数は限られていますが、ガソリン車とハイブリッドモデルは比較的多くの台数が用意されています。

納車が優先されるケース

どのお客さんの納車を優先するのかは各ディーラーの判断になっており、以下のケースや条件がよく見られます。

  • 抽選制
  • 既存の顧客が優先される
  • 下取り車を所有している顧客が優先、特にアルファード/ヴェルファイアの下取りがある場合
  • 残価設定ローン利用が必要
  • メンテナンスパック付きが必要
  • 転売防止誓約書の提出が必要

これ以外に、先着順での購入や、条件なしでの購入が可能なディーラーもあるので直接ディーラーに問い合わせるのがいいでしょう。

ディーラーの下取り金額をアップしてもらう方法

ディーラーの安い下取り査定額をアップしてもらった事例です。

これ方法はすごく簡単で、ナビクルで査定してもらった査定額をディーラーに見せるだけです。

ホントこれだけでこのケースでは下取り金額が20万円アップしました。こんな簡単なことで下取り金額がアップするならやらないと損をするレベルだと思いますね。

また、ナビクルの査定は無料ですし、ナビクルだと申し込めば査定相場を画面ですぐにチェックできるので、はやく査定額が知りたい人もオススメです。

\ディーラーよりも20万円以上高い査定/

今売らずに査定のみの利用もOK!

アルファードの納車予定と事例

アルファードの納車予定についてTwitterやYoutubeなどの口コミ情報を元に事例を調査しました。

アルファードは契約時期によって納車時期や納車までの期間は違いがあるので、参考にしてみてください。

(下記情報は我々が独自で調査したデータです。SNSや他のメディアで引用はOKです。ただし、こちらのページのURLの紹介を条件といたします。)

アルファードの納車事例と予定
契約月 納車事例
2024年05月 2025年05月(12ヶ月:最短)
2024年04月 2025年04月(12ヶ月:最短)
2024年03月 2025年03月(12ヶ月:最短)
2024年02月 2025年02月(12ヶ月:最短)
2024年01月 2025年01月(12ヶ月:最短)
2023年12月 2024年12月(12ヶ月:最短)
2023年11月 2024年11月(12ヶ月:最短)
2023年10月 2024年10月(12ヶ月:最短)
2023年09月 2024年09月(12ヶ月:最短)
2023年08月 2025年08月(24ヶ月:最短)
2023年07月 2024年09月(14ヶ月:最短)
2025年07月(24ヶ月:最長)
2023年06月 2023年08月(2ヶ月:最短)
2024年08月(14ヶ月:最長)
2023年05月 2023年08月(3ヶ月:最短)
2024年08月(15ヶ月:最長)

アルファードの納期は都会と地方で違いアリ?

調査時期:2023年12月

地域 納期 備考
東京・横浜(都会) オーダーストップ
富山県(地方) オーダーストップ

アルファードの納期は地方よりも都会の方が早い傾向があります。

都会の方が注文数が多いので、東京などに向けたロット数が多いのが要因ですが、ロットが多くても都会の方に注文が集中すると逆転することもあります。

ただ、納期が早いからと言って遠くのディーラーから購入するとアフターメンテナンスなどはすごく面倒になるので、気長に待って近くのディーラーで購入したほうがトータルでは良いでしょう。

アルファードの工場出荷時期目処(メーカー発表)

アルファード

更新日時: 4月27日時点

工場出荷時期目処: 詳しくは販売店にお問い合わせください

出典:トヨタ自動車

販売店によっては、一部グレードのオーダーをストップしていたり、在庫車だけ販売しているケースがあるので、詳細は各販売店に聞いてみると良いでしょう。


アルファードではKINTOの納期も遅れている状況

アルファードのリースサービスKINTOの納期についてですが、実はそれも長くなっています。通常、KINTOを利用すればアルファードの手に入れるタイミングは通常購入よりも早いはずです。

しかしながら、2023年6月の販売開始当初は納期が2~3ヵ月とされていましたが、KINTOを利用した場合でもアルファードの納期は現在、以下のように伸びています。

  • ガソリン車:5~6ヵ月
  • ハイブリッド車:7ヵ月
  • ※なお、エグゼクティブラウンジは注文が多く受注が一時停止中です。

通常販売と異なり、納期が未定とはなりませんので、アルファードへの乗り換えは確実です。しかし、KINTOの納期も伸びているため、早めの申し込みをお勧めします。

アルファードの納期推移!今後は短縮?長期化?

アルファードの納期について傾向と今後について調査しました。

契約時期 納期
最短 最長
2024年05月 12ヶ月
2024年04月 12ヶ月
2024年03月 12ヶ月
2024年02月 12ヶ月
2024年01月 12ヶ月
2023年12月 12ヶ月
2023年11月 12ヶ月
2023年10月 12ヶ月
2023年09月 12ヶ月
2023年08月 24ヶ月
2023年07月 14ヶ月 24ヶ月
2023年06月 2ヶ月 14ヶ月
2023年05月 3ヶ月 15ヶ月
2023年04月
2023年03月
2023年02月
2023年01月
2022年12月
2022年11月
2022年10月

現在のアルファードの最短納期は12ヶ月です。納車までの期間は先月と変化はありません。

過去6ヶ月間で見ると納期は安定傾向です。

納期が半年以上の長期化している状況はまだしばらく続きそうなので、商談や値引き交渉は早めにした方が良いでしょう。

納期は長くても下取り査定は今スグしたほうが良いワケとは?

最近では納期が長期化しているためディーラーでは納車まで下取り金額の保証をするケースが多いです。この例では1年も保証があります。

納車されるまで下取り金額を保証してもらえるなら、値が落ちないうちに早く査定をしてもらった方が得策ですよね。

ただ、これディーラーが安く下取り査定することが多いので、買取店としっかり競合させる必要があります。

もし、買い取り店に査定してもらうなら『ナビクル車査定』を利用するのがおすすめ。ナビクでは複数の優良な業者が査定してくれるので、高額査定が出やすいです。

公式サイトでは高額査定の実例や使い方など詳しい説明があるのでチェックしてみてください。

\高額査定が出やすい/

50万円アップの事例公開中!

アルファードが増産!?今後は納期が早まる口コミも

納期の長期化が続いているアルファードですが、今後は納期が早まる可能性が出てきました。

というものディーラーから増産体制に入っているとの情報がリークされているからです

これの真偽はわかりませんが、もし本当なら納期が2~3ヵ月早まる可能性は高そうです。

新型アルファードの納期が早まる方法とその効果

受注再開まで待てない・・・

と思った方、まだ諦めるのは早いです。なぜかというとディーラーが提示してくる時期は目安でしかありません。実際の納期が早まることはよくあります。

そこで、どうしたら納期が短くなるのかその方法を効果別に紹介します。実際に納期が短くなった人の体験談も聞くことができました。

納期短縮方法と効果
  • 人気グレード・カラーを選ぶ
    効果:★
  • キャンセル車を狙う
    効果:★★
  • 新古車を探す
    効果:★★★★★

人気のグレード・カラーを選ぶ(短縮効果:1ヶ月程度)

納期が短くなった人に共通して言えるのが、人気グレードやカラーを購入しているということです。

ちなみに、新型アルファードではガソリン車Zが売れているグレードです。カラーはブラックやホワイトパールが人気。

売れるグレードの生産ラインはフル回転で動いているため、生産性が高くなっています。なので、予定よりも多く生産できることもよくあるそうです。

インタビューした人の中にも、アルファードZを買って納期を短縮している人がいました。(体験談はくるまぱぱの独自取材)

フィット_日産同士の競合。最新値引き。 『ガソリンZだと納期が早め』
購入者:30代男性
購入時期:2022年6月
グレード:Z

ノアに5年近く乗っていたんですが、子供が大きくなってきて少し狭さを感じたので、アルファードに乗り換えることにしました。納車は車検が半年後にせまっていたのでそれまでには納車したいところ。発売直後で納期は抽選でしたが営業マンから、
「納期はガソリンのZから納車は始まります。お早めの納車が希望であればガソリン車がいいですよ」
とのこと。
ハイブリッドも気になったけど、納期が早くなることに期待してガソリンZで契約。結果、抽選に当選し年内納車が決まりました!

キャンセル車を狙う(短縮効果:1ヶ月以上)

新型アルファードはかなり売れる車種なので、その分キャンセル車もよくでる可能性が高いです。

ディーラーからすると

キャンセル車=在庫車

になるので、キャンセル車を長く持つことをかなり嫌がるんです。

キャンセル車が出た場合は早く売ってしまいたいので、商談中のお客さんに持ちかけるのが通常なのですが、ディーラーに

「キャンセル車が出たら、そっちでも良いよ」

と伝えておくと、キャンセル車を買うチャンスが回ってきます。ただ、これを伝えたからといって、キャンセル車を買う義務はありません。もし気に入らなかったキャンセル車なら、スルーしても問題なし。

ただこの方法、キャンセル車が出てこないと納期短縮ができないので期待し過ぎは禁物です。

購入者の中にはキャンセル車を購入し、納期を短縮している人がいました。
(体験談はくるまぱぱの独自取材)

ノートのキャンセル車 『キャンセル車を即契約』
購入者:40代男性
購入時期:2023年7月
グレード:ハイブリッドZ

3人目の子供が生まれるのを機に、アルファードを検討したんです。ただ、大人気の車種で納期の遅れが心配だったため営業マンに納期について聞いてみると、
「これからだと2024年9月以降になります」
という返事。ただ人気のグレードだと1~2代はキャンセル車が出ることが多く、納期が短縮される事があるというアドバイスがあり、ハイブリッドZで契約。その後、営業マンから既にオーダーした契約を見送りたいとのお客さんが出たと連絡があったのですぐに来店。カラーがホワイトではなくブラックでしたが、全然OK。即再契約しました。納期は3~4月先ですが楽しみです。

これが最速!新型アルファードの新古車・中古車なら即納車

とにかく早くほしい人は、ディーラーで購入するよりも

中古車を探した方が早い

です。

中古車は納期が短いことや価格も安いメリットがあります。

» 新車か中古車か迷ったらどっち?判断する方法をチェック

中古車と言っても、何万キロも走った車ではなく、10キロ程度しか走っていない新古車がオススメです。状態は新車と同様なのに、価格は新車で買うよりも20万円以上安く買えてしまいます。

ただ、新古車は人気が高いので、中古車店では売り切れのケースが多いです。

カーセンサーやGoo-net等ネットで見つけたとしても、問い合わせたら既に売れていた・・・なんてことは普通に起こっていますからね。

そこでもし本気で新古車を探したいなら、ズバット車販売を使うと良いです。

ズバット車販売ではまだネットに掲載されていない中古車も探してくれますからね。

中古車だと保証がないケースが多いですが、ここは10年保証+返品OKとかなり手厚く安心です

使い方は簡単でここにほしい車種と予算入れるだけ。

\ネットに掲載されていない中古車/

プロが無料で探してくれる!


公式サイトでは多くの非公開車両を紹介しています。
↓↓↓
ズバット車販売(https://www.zba.jp/car-hanbai)

インタビューした人の中にも、新古車を即納車で購入している人がいました。(体験談はくるまぱぱの独自取材)

ノートの新古車だと納期が最短 『アルファードが即納車になった』
購入者:50代男性
購入時期:2022年5月
納期:8ヶ月→ 1週間
グレード:S”Cパッケージ”

8年間乗っていたヴォクシーが追突事故にあったため、欲しかったアルファードに乗り換えることにしたんです。なるべく早い納車を目指してディーラーで交渉してたんですが、最短でも8ヶ月という遅い納期。そこまで待っていられないので、次なる手を探していた時に新古車なら即納車が可能との情報を見つけたんです。ネットで調べた中で利用したのが『ズバット車販売』というサービス。条件にあった新古車を見つけてくれるようなので、すぐに申し込んで数日待ってみました。その後連絡が入り、条件にあうアルファードが見つかったため契約。即納車された上に、ディーラーより安く買えたため、良い買い物になりました。

新型アルファードを契約した後の納期のチェック方法

アルファードを契約した後も、納期はいつになるか気になりますよね。

そこで紹介するのは、契約後に納期をチェックする方法です。

トヨタの公式ホームページで確認

トヨタの公式ホームページでは、納期に問題がある場合は納期の情報を公開しています。

とくにアルファードは人気車種なので、納期が遅れる可能性があります。今後、こまめにチェックするとよいでしょう。

トヨタの公式ホームページはこちら

アルファードの最新納期情報をディーラーは知っている

toyota アルファード 納期
出典:https://toyota.jp/

契約後はディーラーから

「あと◯◯日で納車できます」

なんてお知らせがくることはありません。実はディーラーはパソコンでリアルタイムのアルファードの生産情報を見られるんです。

ディーラーはあなたが契約したアルファードが

  • あと何日で生産開始されるのか?
  • 完成するのはいつ?
  • いつ発送されるのか?
  • お店に届くのはいつ?

これらを把握しています。
なので、最新の納期がどうしても知りたいなら、契約した担当者に直接聞くのが手っ取り早いです。

トヨタ新型アルファード/ハイブリッドを安く買うには?


トヨタ新型アルファード/ハイブリッドを安く購入するには値引きが重要です。ただ、値引きについてはちょっと気を付けてほしいことがあります。それは…

値引き交渉でディーラーに騙されている人が多い

ということです。向こうは毎日のように値引き交渉しているプロですから、普通に交渉すると

「あ、、、大した値引きもないまま契約してしまった・・・」

ということはザラにあるんですよ。

これドラクエで言えば、レベル1でラスボスに挑むようなものです。

カローラクロス ラスボス

レベル1でゾーマには絶対勝てませんよね・・・

この記事を見てくれた人には絶対騙されてほしくないので、実際にアルファードを購入した人がどうやって騙されずに値引き交渉したのか、次の記事でチェックしてみてください。

新型アルファード値引きなし?限界・合格ラインを判定!100万円引きの事例もトヨタ新型アルファードの新車値引き交渉のポイントを紹介しています。このブログ記事では商談ごとの値引き合格ラインをツールで判定中! ...
中古車を安く買う裏技!


中古車を購入しようと思うとカーセンサーやGoo-net等ネットで色々調べると思います。ですがその方法・・・

実はかなりしています。

安くて状態のいいものは、ネットに掲載されずに売れてしまうことが多いんです。そこでオススメなのがズバット車販売。

ズバット車販売はプロが車を探してきてくれるサービスです。ネットにまだ掲載されていない車も対象になるので、安くの状態の良い中古車が見つかりやすいのが特徴。

中古車だと保証がないケースが多いですが、ここは10年保証+返品OKとかなり手厚く安心です

\ネットに掲載されていない中古車/

プロが無料で探してくれる!

公式サイトでは多くの非公開車両を紹介しています。
↓↓↓
ズバット車販売(https://www.zba.jp/car-hanbai)

「アルファード 値引き」に関する人気記事